長嶋さん

 
honohono cafe オープンするときに、当初はみわことみかの二人っきりでお店をしようと考えていました。

友人や身内を招いてのプレオープン、私たち二人はバタバタで、これじゃあオープンの日はどうなることかと不安になり、友人などに手伝ってもらおうか考えていた矢先、
プレオープンで遊びに来てくれたぬまっちが、そんな二人の姿を見て、“オープンの本番の日、手伝いましょうか?”という一言を。 そんなことから、ぬまっちと私たちのこの2年間が始まりました。





オープンしてからも もう少し手伝ってもらってもいい?という感じで、週末のぬまっちが誕生しました。

平日は二人の営業ですが、週末はぬまっちが来てくれて、いつも以上に楽しく仕事ができました。

ぬまっちの底なしの優しさに、たくさんのお客さんたちも癒されたと思います。
そして 私たち二人が一番癒されていたのかもしれません。

そんなぬまっちが 目指していた仕事に 春先、すこし近づくことができました。
平日もそちらで仕事をし、週末はhonohonoで。
体が大変だから、無理しないでという言葉にも、辞めたくないからせめて土日のどちらかだけでも働かせてください。と。
その気持ちがうれしかった。 居たい。と思ってくれてることがうれしかったです。
そして、やまさんが一緒に仲間に入って、4人で働くことになりました。



そして、今回。ぬまっちが正式に 夢の仕事に就くことができました。
さみしいけど、心からおめでとうって思えました。
私たちの“お店をする”という夢を手伝ってくれたぬまっちが、今度はぬまっちの夢をかなえる時が来ました。
ぬまっちは デザイン関係のお仕事に就きたくて、学校に通いお勉強していました。
今までのようには 一緒に働くことはできないけど、でも、ぬまっちの夢がかなったから、
胸を張って送り出してあげようと。



本当に おめでとう。これからずっと、応援しています。


でもでも、ぬまっちがhonohonoから いなくなるわけではありません。
ぬまっちは永久在籍名誉スタッフとして、ピンチの時やイベントの時に
手伝ってくれていると思います。
これからは 長嶋茂雄 的な honohono staff です。

2年間、本当にありがとう。そして、これからもよろしくね。




P.S. そして ぬまっちが働けなくなった分、一緒に働いてくれる仲間も募集中です。
     こんな 私たち二人と仲良く楽しく働いてくれる、明るくて元気な方!!ぜひ!!
     03-3318-5100 お気軽にお電話ください。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

about us

category

entry

archive

link

feed